万博で見るダムの世界・その3


本日も行って参りました、愛知万博「愛・地球博」に!
本日で3度目グッド
初めて行った日も雨でしたが、今日も雨雨
しかも開場時は大雨・・・雨雨
Gパンも靴もぐちゃぐちゃです・・・冷や汗
さて、今日もまた万博でダムを発見してしまいました。雨でそれどころじゃなかったのですが、それでも何とか見つけることができました。今日は今まで行っていなかった「グローバル・コモン3~5」です。
まず「グローバル・コモン5」の「アフリカ共同館」の中にあるアンゴラでは、「Water Energy and Resources」と書かれたパネルの中にダムがありました。
「Water Energy and Resources」と書かれたパネル
up「Water Energy and Resources」と書かれたパネル
「Water Energy and Resources」と書かれたパネルの中にあるダム
up「Water Energy and Resources」と書かれたパネルの中にあるダム
しかし相変わらず何と言うダムなのかは不明です。洪水時に撮影したものらしく、クレスト部から越流しているのが伺えます。アーチ式なのか重力式なのかも不明です。
次は「グローバル・コモン4」の「ポルトガル館」にあるダムです。
ポルトガルのダム
upポルトガルのダム
すごく綺麗なアーチ式でクレストゲートらしきゲートが2門あるのが見て取れますが、これも詳細は不明です(そんなんばっか・・・)。パネルもポルトガル語(多分)で書かれているため、何がなんだか・・・しょんぼりしかも激しく手ぶれ・・・しょんぼり
たぶんまだまだ万博にダムはあるでしょう。まだ行っていないパビリオンはグローバル・コモン1の韓国館、2のアメリカ館、国際赤十字赤新月館、OECD館、国連館、3のドイツ館、4のポーランド館、NEDOパビリオン・・・などなどです。赤十字やNEDOはさすがにダムは無いとは思いますが、これだけ行っていないパビリオンがあるので、ダムもあるんじゃないかと思います。あと数回は行かないとなぁ・・・。
あ、エジプト館にも行ったものの、「きっとアスワン・ハイダムがあるはず!」と思っていたのですが、残念ながらありませんでした・・・。これにはちょっと残念。
あとダムとは関係ないけど、ブルガリア館もヨーグルトを期待して行ったのですが、小さなカップで500円と非常に高価だったので諦めました・・・悲しいボッタクリだよ万博は・・・しょんぼり