万博で見るダムの世界・その5


黒部ダム~展望台から
昨日は愛知万博(愛・地球博)に行ってきたわけですが、お土産購入→トヨタ館→瀬戸会場をぶらり→グローバルハウス・オレンジ・・・と見てきました。
今回のメインは何と言っても「グローバルハウス・オレンジ」のスーパーハイビジョンシアター。ここで黒部ダムが少しだけ出るという先行情報をよしみからもらっていましたので、事前予約をして見てきちゃいました。
・・・そう。グローバルハウスはマンモスが展示してある人気のパビリオンなのですが、普通の人間だったらマンモスを見に行くのがメインなのでしょう。しかし、私にとってはこの「スーパーハイビジョンに流れる黒部ダムの映像」がメインなのです。
スーパーハイビジョンとはNHKが開発した一画面あたりの情報量がハイビジョンの16倍という世界初の超高精細映像システムで、600インチの大型スクリーンにもかかわらず、映像がめちゃくちゃ美麗です。音響システムも22.2chとなっているのですが、あれほどのスピーカーの数を見たのは人生で初かもしれません。
そうした環境で映し出される黒部ダムはとても綺麗で、迫力満点でした。黒部ダムの映像が出た瞬間まさに「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」ってカンジでした。映像としては15秒ぐらいかな。観光放流のシーンですが、展望台からの映像が最初に流れ、その後キャットウォークから放流の裏側を見るという映像でした。映像の迫力さもさることながら、放流の音も凄かった!個人的にもう少し長く流してもらえると・・・いや、黒部ダムだけの映像を流して欲しかったのですが嬉しい
黒部ダムじゃなくても、あの綺麗な映像は見ておく事をオススメします。日本の原風景を綺麗な状態で垣間見る事もできますし、きっとこの風景を大切にしたい!って思うようになると思います。
ちなみにこの日トヨタ館も見たのですが、どうもミュージカルはこっぱずかしくて・・・汗途中、寝てしまったほどです汗っていうか、ロボットに一生懸命手を振っている観客を見て、「おいおい、それロボットやぞ」と思わずツッコミをいれたくなるほどです汗
と言うわけで、私にはトヨタ館はイマイチだったなぁ・・・。
■愛・地球博閉幕まであと1ヶ月!

Product image for ASIN: 4091062032 愛・地球博公式ガイドブック―ジュニア版
著者: 日本国際博覧会協会;
新品 Y 1,000
Product image for ASIN: 4835608135 万博MAPミニ
著者: ぴあ;
新品 Y 500