YSTが5位、Googleが13位、Bingは??


なんだか逆に申し訳ないです。どうも、ダムログの時間です。


最近更新しまくってるからなのか、それとも色んなSEOを施したからなのか、ビッグキーワードでの各検索エンジンのランクがどんどん上がってきています。
YSTでは大手さんを抜いてしまっているので、なんだか申し訳ない感じです。
問題なのはもうそろそろネタが尽きてしまいそうなこと。
ダムのストックが無いのです。先月の奥只見ダムと大鳥ダムやリニューアルなども合わせてたぶん10基も無いんじゃないかなぁ。
で、妻に相談すると「毎月1ダム見学」というありがたい提案が。
これなら必ず毎月更新できそうですね。たぶん。
あとはダム用語なんかも拡充を謀ろう図ろうと思っています。1用語1ページ的な感じ、且つダムエンサイクロペディア的な感じで(意味不明)。
まぁ、更新はこれで良いとして、あと問題なのは誰もコメントに来ていないこと。これは大問題。SEOで大手さんを出し抜いてもこれでは嬉しくないです。宮島さんのサイト「ダムマニア」がとっても理想的です。
かといってフォーラムなんかをつくったところで、きちんと運用できるか心配です。
さらに被リンク数が極端に少ないこと。ダムエンサイクロペディアが重要視されていないことの証です。色んな企画などを立案実行されている萩原さんのサイト「ダムサイト」がとっても理想的。
かといって有益な情報を出し続けることは難しいです。ましてや色んなメディアに出るなんて・・・。
でもでも、この2点をクリアしなければ、たぶん順位はすぐに落ちていくことでしょう。まぁ、SEOの一番難しいところでもあるんでしょうが。
あ、ちなみに順位が上がってもアクセス数は対して変化がありません。ま、そんなもんですよね(笑)